ホーム / 橿原 / 我慢して申請する橿原のママ活

我慢して申請する橿原のママ活

しかし、まだ申請していません。私は会社が来シーズン生き残ることができるかどうかの危機に瀕しています。

ところが、本日、校長は、申請して入金し、48万8000円(ガッパー)を送金したとのことでした。

 

https://www.nikukai.jp/nara-mamakatsu/#heading3

 

実は、校長が一人でも、会社のお金で大丈夫、「難しい」と感じましたm(_ _)m

また、「この金額は元の金額の半分ではありませんが、ごめんなさい」(TдT)

やっぱり人類の多い人(TдT)

どうもありがとうございましたm(_ _)m橿原のママ活

私は私の人生の残りのためにあなたに従いますm(_ _)m

来シーズンもよろしくお願いしますm(_ _)m

神経がわからない橿原のママ活

 

ニュースで新幹線の乗客と動物園の乗客にインタビューしていました~

答えてくれる人の神経をご存知ですか? 

ほとんどの人は自分の欲望を抑えて我慢します-たとえそれをやめようとしているとしても-外に出て面接を受けます-

後でこれに感染した場合、「私は控えずに出かけるので、私は感染しています」。 「私はテメらについてのみ考えます。」 「それは非常に迷惑な話です。」 「」と言うと見えます

彼らが感染を広げているという事実について真剣に考えてほしい。

忍耐の限界が近づいています~みんなが一緒です

それでも、私は辛抱強く、それをやめています

ボーナス付きの面接まで、テメらが落ち着いた顔で出かける~

橿原のママ活何してるの? 

真剣に控えている人は、昨年3月から1年2ヶ月以上辛抱強く待っています。

我慢したのはテメたちだけではなかった橿原のママ活

著者について: